子どもはかわいいキャラクターが大好きです。味気ない教材よりもかわいいキャラクターがいた方が、子どもたちも楽しんで学習できます。

キャラクターがかわいい幼児教材の1つに、「ドラゼミ」があります。名前の通り、あの国民的キャラクターの「ドラえもん」が主役の教材です。

今回は小学生を対象とした「ドラゼミ」と、幼児を対象とした「ぷちドラゼミ」についてまとめました。ドラゼミ・ぷちドラゼミの口コミもそれぞれ集めたので、ぜひ参考にしてくださいね。

「ドラゼミ」の公式サイトを見てみる>>

目次

ドラゼミ・ぷちドラゼミとは

 ドラゼミ・ぷちドラゼミは、自宅でできる通信教育です。自宅に教材が送られてくるので、自分のペースで学習することができます。

ドラゼミは小学生対象、ぷちドラゼミは年少~年長が対象になっています。

ドラゼミ・ぷちドラゼミの特徴

ひらめいた電球

ドラゼミ

基礎から応用の段階的学習

ドラゼミは、基本の学習を定着させる「基本学習ページ」と、考える力を身につける「がんばりプラスページ」によって、段階的に学習することができるテキストになっています。

学習時間の目安は学年×10分。個人差があるので時間は目安ではありますが、負担にならない量で無理なく学習習慣を身につけることができます。

独自のカリキュラム教材

ドラゼミは、オリジナルの作文・図形・さまざまな教科を組み合わせた複合問題が充実しています。

テキストには毎月作文問題が組み込まれており、高いレベルの丁寧な添削指導つきです。

小学5・6年生コースでは、総合的な力をフル活用する「パワーアップリテラシー問題」も登場し、思考力・判断力・表現力につながる力を毎月の教材で身につけることができます。

充実したサポートシステム

ドラゼミの添削は、個別担任制になっています。アドバイスや復習問題まで書き加えられた、丁寧で質の高い採点で、子ども一人ひとりをサポートしてくれます。

毎月届く学習カレンダーはテーマごとの図鑑形式になっており、シールを貼ることもできるようになっています。

また、添削テストを提出してシールを集めると、ドラえもんグッズなどの商品と交換することができるなど、子どものやる気を継続させるためのサポートシステムが充実しています。

ぷちドラゼミ

小学校のための土台づくり

ぷちドラゼミとドラゼミは、幼児から小学校まで一貫したオリジナルのカリキュラムで設計されています。そのためぷちドラゼミでは、小学校以降の学習のための土台づくりをしていくことになります。

ぷちドラゼミで学ぶ「もじ・ことば」は「国語」に、「かず」は「算数」に、「ちえ」は「複合問題・発展問題」の土台になっています。

学ぶための習慣づくり

ぷちドラゼミにはもちろんお勉強の要素もありますが、その他にも「工作」や「からだあそび」、「間違い探し」など、子どもが夢中になれる楽しい内容が盛りだくさんになっています。

幼児期の初めての学びに楽しく取り組むことで、少しずつ、1人でも積極的に学ぶ姿勢を身につけることができます。

ドラえもんが学習をサポート

ぷちドラゼミのテキストは、絵本タッチのフルカラー。ドラえもんやまめドラたちもたくさん登場します。

その日の学習が終わりにはごほうびとしてスタンプを押せるよう、入会時にはオリジナルのぷちドラスタンプがもらえます。

また、ぷちドラゼミでは、毎月の教材と一緒に「ドラえもんのお手紙」が届きます。子どもの誕生日前にはオリジナルお誕生日カードも届き、小さな子でも夢中になって取り組めるよう工夫されています。

ドラゼミ・ぷちドラゼミの口コミと評判

吹き出しとマグカップ

ドラゼミとぷちドラゼミの口コミを集めました!参考にしてくださいね。

ドラゼミ

子どもがドラえもんが好きだったのでこちらだったら興味を持って取り組んでくれると思い選びました。これをやるまでは特に家で勉強勉強とやらせていた訳ではないのですが、こちらの教材が届いて子どもにやらせると内容が簡単らしく、すぐに何ページもやってしまい数日で1ヶ月分が終わってしまいました。子どもも物足りないらしく、私ももう少しじっくり考えて取り組めるような内容のものがいいなと判断して他社のものに変えました。

ドラえもんのキャラクターで有名な教材なので、すぐに子供が興味を持ってくれると思いサンプル教材を注文しました。可愛らしいデザインの教材ですが、構成はシンプルで余白に自分で書き込めるようになっており後で見返すことができます。注目したのは自分で学習進行のスケジュールを立てられる計画表がついてきたことです。親が介入せず、子供が自分のペースで勉強できる力をつけさせたいと思いました。シールを張ったりしてゲーム感覚で進められるので今の時代にとても合っていると思います。

ドラゼミの良いところは、やはり子供が大好きなキャラクターのドラえもんが利用されているところになります。まず重要なのは子供が興味を持ってやってくれるのか、その部分になってくるのですが子供は好きなのでその点はとても満足をしてます、さらにふろくもありスタンプもありますのでちゃんとした場合は、スタンプを押しております。DVDなども付きますし、毎月送られてくるので毎回新鮮な気持ちで楽しんでいるように感じます。

一日の量がそれほど多くないので小学校低学年のうちは簡単に終わってしまいそうです。勉強の習慣をつけるためには毎日こなすことが大事だと思うのでスタンダードな問題にプラスして少し応用が効いた問題をダウンロードできたらいいな、と思います。

基本をきちんと覚えることが出来たのがとてもよかったです。やり始めた頃はもう少し学習量が多くても良いかなと思いましたが学年を重ねるごとに行事も増えなかなか宿題意外の時間を作るのが難しかったので一項目の時間も短時間で取り組め、学習量もコンパクトでなんとかこなしていく事が出来たのが良かったです。

同じような問題が形を変えて出題されているので、理解できていないポイントが浮き彫りになりよいです。国語の漢字はパズルを解くような問題が出て、面白がりながら取り組めています。

教材の難度が若干高いため、一人で悩んで解決できない場面があったので、それを解決できる方法があると良いです。

ぷちドラゼミ

上の子供が幼稚園の時に、こどもチャレンジとドラゼミでかなり迷いましたが、子供自身がドラえもんが良いというのでドラゼミに入会しました。ぷちドラゼミの年長コースからでしたが、小学校に上がる前にひらがなの読み書きや数を覚えられてとても役に立ちました。毎回ドラえもんが添削してくれるので、子供もすごく喜んで楽しみにしていました。まだ幼稚園でしたが、机に座って勉強するという良い習慣付けになったのも良かったです。

まだ幼いので分からないかなと思ったのですが、親も一緒に遊び感覚で文字の勉強などをできるのが嬉しいです。
毎回ドラえもんからの手紙もついてきますので、それを楽しみにしており毎月届くのを娘も待ち遠しくしています。数字を書いたり、文字を書いたり好きなキャラクターと一緒に学んでいけるので覚えもいいです。

年間払いするとどらえもんの段ボール机とイスがもらえ、我が家はこの机と椅子がほしくて受講をスタートしました。段ボールですがとても丈夫で、軽くて動かせるのも大きなポイント。受講をやめてからもこの机と椅子で塗り絵したりお友だちにお手紙を書いたりと、とても重宝しており、結局机と椅子代払いましたがとても良いかいものだったと思います。普通に机買うよりも安いし。。要望はこれのみ。ワークもアプリも、もっとどらえもん一色にすべきです。だってどらゼミなんだから。

子供のやりたいときにやりたいだけやらせているのでムラが出来るものの、楽しんでやるのが一番だと思うのでこのままでもいいかな?と思っています。あいうえおの歌がとても楽しいらしく、ひらがなにとても興味をもってくれたので、とても良かったです。

幼児向けということもあり、あまり高くはありません。一括支払いなのでさらに安く済んでいますし、一括支払い限定の特典でもらえた段ボールデスクがとても気に入っていて、それだけでも十分価値があると思います。

毎日の継続が親として大変でした。ひらがなと数字はたくさんあったがカタカナが少なく本人も理解するのに時間がかかった。

大好きなドラえもんのキャラクター達が登場するので取り掛かりやすい。解説も分かりやすく、自分で勉強を進めていけます。会員がダウンロードできるプリントも復習にとても良く、毎日1枚ずつやっています。

ドラえもんはやはり子どもたちに大人気ですね。

量がもの足りないと感じることもあるようですが、個人差がありますし、高学年になると問題も難しくなってくるので、少ないと感じる量でも継続して続けることが大切かなと思います。

「ドラゼミ」の公式サイトはこちら>>

ドラゼミ・ぷちドラゼミの学習内容

ネコと本

ドラゼミ・ぷちドラゼミは、各学年・年齢のコースに分かれていますが、子どもの実際の学年とは違う学年のコースも受けることができます

また、1人で同時に別の学年を受講することも可能です。

ここでは、各コースの学習内容を見ていきます。

ドラゼミ

ドラゼミの基本的な学習の流れは、以下のようになっています。

教材が届く

テキストに取り組む

添削テストを提出する

個別担任が、添削&返却
(約2週間前後で戻ってきます)

小学1年生コース

小学1年生コースは、算数と国語が1冊にまとまったテキストがメインになっています。

学習量の目安は、1日約10分の見開き2ページ分。どちらの教科も、「基本学習ページ」と「がんばりプラスページ」で構成されています。

国語は、漢字・言葉・読解の問題に、バランスよく取り組むことができます。

ドラゼミの教材出典:『ドラゼミ』公式サイト

算数は、考え方や基礎力の他に、2年生で習うかけ算の学習の準備も行います。

ドラゼミの教材出典:『ドラゼミ』公式サイト

小学2年生コース

小学2年生コースは、算数と国語が1冊にまとまったテキストがメインになっています。

学習量の目安は、1日約20分の見開き2ページ分。どちらの教科も、「基本学習ページ」と「がんばりプラスページ」で構成されています。

国語は、2年生の漢字160字を学習していくほか、言葉の意味・読み取り・作文力も鍛えていきます。

ドラゼミの教材出典:『ドラゼミ』公式サイト

算数は、教科書レベルの内容をすべて理解していくだけでなく、教科書では扱っていない、発展的な内容にも取り組みます。

ドラゼミの教材出典:『ドラゼミ』公式サイト

小学3年生コース

小学3年生コースは、算数と国語が1冊にまとまったテキストがメインになっています。

学習量の目安は、1日約30分の見開き2ページ~4ページ分。どちらの教科も、「基本学習ページ」と「がんばりプラスページ」で構成されています。

国語は、3年生の漢字200字を学習していくほか、言葉の意味・読み取り・作文力も鍛えていきます。

ドラゼミの教材出典:『ドラゼミ』公式サイト

算数では、足し算・引き算の発展問題、かけ算・わり算を学ぶほか、発展的な問題にも取り組み、計算力・図形力・活用力をしっかりと身に着けることができます。

ドラゼミの教材出典:『ドラゼミ』公式サイト

小学4年生コース

小学3年生コースは、算数と国語が1冊にまとまったテキストがメインになっています。

学習量の目安は、1日見開き2ページ~4ページ分。どちらの教科も、「基本学習ページ」と「がんばりプラスページ」で構成されています。

国語は、4年生の漢字200字を学習するだけでなく、言葉の意味を理解し、書けるようにしていきます。習得した言葉を正しく使う練習をするので、作文力も鍛えることができます。

ドラゼミの教材出典:『ドラゼミ』公式サイト

算数では、計算や数量関係・図形などの問題に取り組みます。また、教科書内容だけでなく、発展的な内容にも取り組みながら、計算力・図形力・活用力を身に着けていきます。

ドラゼミの教材出典:『ドラゼミ』公式サイト

小学5年生コース

小学5年生コースは、算数と国語が1冊にまとまったテキストがメインになっています。

学習量の目安は、1日見開き2ページ~4ページ分。どちらの教科も、「基本学習ページ」と「がんばりプラスページ」で構成されています。

国語は、5年生の漢字185字の意味を理解し、書けるように練習します。また、覚えた言葉や漢字を使いこなし、文章を組み立てることで、作文力を身につけることができます。

ドラゼミの教材出典:『ドラゼミ』公式サイト

算数では、計算や数量関係・図形の基礎だけでなく、教科書では扱っていない問題にも取り組み、力をつけていきます。

ドラゼミの教材出典:『ドラゼミ』公式サイト

小学6年生コース

小学6年生コースは、算数と国語が1冊にまとまったテキストがメインになっています。

学習量の目安は、1日見開き2ページ~4ページ分。どちらの教科も、「基本学習ページ」と「がんばりプラスページ」で構成されています。

国語は、6年生の漢字181字の意味を理解するだけでなく、覚えた言葉や漢字を使いこなし、文章を組み立てることで、作文力を身につけていきます。

ドラゼミの教材出典:『ドラゼミ』公式サイト

算数では、教科書内容をすべて理解できるよう学習していきます。また、教科書では扱わない問題にも取り組むので、応用力も鍛えることができます。

ドラゼミの教材出典:『ドラゼミ』公式サイト

この他にも、学年ごとに以下のような特別教材があり、これらは入会時に届きます。

1年生
  • さんすうまるわかりブック
  • かん字まるおぼえブック
  • ひらめき図形パズル
2年生
  • 算数まるわかりブック
  • かん字まるおぼえブック
3年生
  • 算数まるわかりブック
  • 漢字まるおぼえブック
  • これだけ理科ノート
  • これだけ社会ノート
4年生~6年生
  • 算数まるわかりブック
  • 漢字まるおぼえブック
  • これだけ理科ノート
  • これだけ社会ノート
  • もっと英単語ブック

ぷちドラゼミ 

年少コース

年少コースでは、3つの学びの柱があります。

  • もじ・ことば
  • かず
  • たいけん

身近な生活の中から題材をピックアップした「ワークブック」に取り組むことで、「あそび」を「まなび」に近づけていきます。

ワークには、「ワークブックシール」、「絵本ページ」、「ちょきちょきシート」もついており、 はじめてワークに取り組む子でも夢中になれる内容になっています。

ぷちドラゼミの教材 出典:『ドラゼミ』公式サイト

年中コース

年中コースでは、主教材として「もじかずブック」、副教材として「ちえトレーニングブック」が毎月送られてきます。

「もじかずブック」では、1日2ページを学習。ドラえもんやまめドラと一緒に文字や数を楽しく学ぶことができます。また、

  • おはなしづくり
  • ものづくり
  • つくって あそぼう
  • ひみつどうぐ

の4つのテーマにちなんだ、さまざまな事柄にも触れることができる内容になっています。

ぷちドラゼミの教材出典:『ドラゼミ』公式サイト

「ちえトレーニングブック」は、週に4ページを学習。迷路や間違い探しで、子どもの考える力を伸ばします。

ぷちドラゼミの教材出典:『ドラゼミ』公式サイト

年長コース

年長コースでは、主教材として「もじかずブック」、副教材として「ちえトレーニングブック」が毎月送られてきます。

「もじかずブック」では、1日2ページを学習。ひらがなを完全にマスターし、かたかなの読み書きや短い文章にも親しみます。

また、1~20までの数を理解し、小学生になってからの学習につなげていきます。

ぷちドラゼミの教材出典:『ドラゼミ』公式サイト

「ちえトレーニングブック」は、週に4ページを学習

絵や図形を組み合わせたり、ルールや法則を見つけるトレーニングを通じて、子どもの考える力を伸ばしていきます。

ぷちドラゼミの教材出典:『ドラゼミ』公式サイト

この他にも年齢ごとに、特別教材や、親子で楽しめるアイテムも届きます。

ドラゼミ・ぷちドラゼミの料金

車と電卓

料金

ドラゼミ・ぷちドラゼミは、入会金0円。毎月払いと、6ヶ月一括払いから選ぶことができます。

申込みはどの月号からでも可能ですが、6ヶ月一括払いを選択した場合、開始月号によって会費が若干異なります。

ドラゼミ

小学1年生コース

1ヶ月あたりの料金(税込)
毎月払い ¥3,333
6ヶ月一括払い ¥3,137

小学2年生コース

1ヶ月あたりの料金(税込)
毎月払い ¥3,333
6ヶ月一括払い ¥3,137~¥3,385

小学3年生コース

1ヶ月あたりの料金(税込)
毎月払い ¥3,657
6ヶ月一括払い ¥3,435~¥3,778

小学4年生コース

1ヶ月あたりの料金(税込)
毎月払い ¥4,089
6ヶ月一括払い ¥3,847~¥4,095

小学5年生コース

1ヶ月あたりの料金(税込)
毎月払い ¥4,413
6ヶ月一括払い ¥4,145~¥4,402

小学6年生コース

1ヶ月あたりの料金(税込)
毎月払い ¥4,737
6ヶ月一括払い ¥2,227~¥4,454

ぷちドラゼミ

年少コース

1ヶ月あたりの料金(税込)
毎月払い ¥1,998
6ヶ月一括払い ¥1,858~¥2,100

年中コース

1ヶ月あたりの料金(税込)
毎月払い ¥2,268
6ヶ月一括払い ¥2,149

年長コース

1ヶ月あたりの料金(税込)
毎月払い ¥2,268
6ヶ月一括払い ¥2,149~¥2,972

開始月によって差はありますが、基本的には6ヶ月一括払いの方がお得になっています。

支払い方法 

支払い方法は2つあります。

  • 振り込み
  • 口座引き落とし

振り込みの場合、郵便振り込みとコンビニエンスストア振り込みが可能です。ただし、毎月払いを申し込んだ場合は口座引き落としのみになりますので、注意してください。

ドラゼミ・ぷちドラゼミの英語学習

ドラゼミでは、追加料金なしで「ドラゼミEnglish」を受講することができます。小学1年生~小学3年生コースのコースが対象になっています。

毎月、会員専用ページにて英語の歌と映像が2曲流れます。

また、毎月6ページ分の教材が届き、アルファベット・英語表現のほか、単語も学習していきます。

ドラゼミEnglishの教材出典:『ドラゼミ』公式サイト

ドラゼミEnglishの案内とサンプルは、小学1年生~小学3年生コースの資料を請求するともらうことができます。

公式サイトから資料を請求してみる>>

ドラゼミ・ぷちドラゼミのキャンペーン

赤ちゃんの手

入会キャンペーンでお得なプレゼント!

ドラゼミ・ぷちドラゼミでは入会キャンペーンを行っていて、いろんなプレゼントをもらうことができます。

例えば、お片付けバッグやレジャーシートなど。ドラえもんがプリントされたかわいいグッズです。

もらえるプレゼントはそれぞれの時期で違うので、公式サイトで1度確認してみてくださいね。

キャンペーンのプレゼントを確認する>>

紹介制度でプレゼントをゲット!

ドラゼミには、友達・きょうだいの紹介制度があります。入会する時、

  • 今ドラゼミをしている友達・きょうだいがいる。
  • きょうだいで同時に入会したい。
  • 友達と同時に入会したい。

という場合は本人と、友達もしくはきょうだいのどちらともに、豪華なプレゼントがもらえます。

同時に入会した場合ももらえますので、上記のような人が身近にいれば、ぜひ紹介制度を利用してみてください。

キャンペーンには期間があり、プレゼントの内容も変わりますので、1度公式サイトで確認してくださいね。

紹介制度についてくわしく見る>>

ドラゼミ・ぷちドラゼミのメリット

キャラクターがかわいい

使われているキャラクターは、国民的人気キャラクターのドラえもんです。シンプルな問題集よりも、子どもの興味を引くのは間違いありません。

ドラゼミだけで十分

ドラゼミはかわいいドラえもんと一緒に勉強ができますが、それだけでなく、継続すればきちんと実力もつく教材です。

漢字や計算を反復して練習できる「基本学習ページ」で基礎を定着させ、「がんばりプラスページ」で応用力も身につけることができます。

基礎力と応用力、どちらも身につけたい方にもおすすめです。

プロの添削指導

年中・年長コースは年2回、小学生からは毎月、添削テストがあります。添削は、先生からの丁寧な解説やアドバイスつき。

毎月の添削以外にも、小学生のコースからは各学年ごとに合わせた特別テストも準備されており、メリハリをつけて学習に取り組むことができます。

添削結果は、およそ2週間前後で返却されます。

ドラゼミ・ぷちドラゼミのデメリット

継続は不可欠

デメリットと言うよりも当然のことですが、勉強で力をつけるためには、継続は不可欠です。ドラゼミやぷちドラゼミに入会したら、毎日のノルマをきちんとこなしていく必要があります。

高学年になると忙しくなったり、問題も難しくなってくるので、毎日の継続は難しい部分もあるかもしれませんが、溜め込んでしまうと余計きついです。

ドラゼミでは、学習のサポートアイテムとして、学習カレンダーやドラゼミ賞も用意されているので、それらも利用してみてください。

教科書通りじゃない

ドラゼミは、その学年で学習する内容はすべて網羅していますが、教科書通りに進むわけではありません。

新しい学習指導要領をベースに、柔軟な思考力や発想力を身につけられるよう、独自のカリキュラムが採用されています。

教科書通りではないため、学校の予習・復習に使いたい場合は、少し使いづらい部分があるかもしれません。

ドラゼミ・ぷちドラゼミはこんな人におすすめ!

笑っているブルドック

ドラゼミ・ぷちドラゼミはこんな人におすすめします。

  • ドラえもんが好き。
  • 基礎力だけでなく、応用力もつけたい。
  • 自宅で学習したい。
  • やる気を継続させるためのサポートがほしい。
  • 通信教育でも、子どもをしっかり見てほしい。

ドラゼミ・ぷちドラゼミの無料教材

ドラゼミ・ぷちドラゼミは、資料請求をすると、1週間分の無料教材サンプルがもらえます。

入会は公式サイトより申し込むことができますが、まずは資料請求をして、ドラゼミを体験してみましょう。

資料請求は、公式サイトより簡単に申し込むことができます。

ドラゼミ・ぷちドラゼミの公式サイト出典:『ドラゼミ』公式サイト

「1週間分の無料教材サンプルのお申込み」をクリックし、必要事項を記入してください。以下の公式サイトのリンクより、申し込むことができます。

「ドラゼミ」の無料教材はこちらから>>

ドラゼミ・ぷちドラゼミのまとめ

ドラゼミは年中から小学6年生までコースがあるので、幼児期から同じ教材を一貫して使うことができます。

また、ドラえもんは人気のあるキャラクターなので、構えることなく、初めての子でもとっつきやすい教材になっています。

興味があれば、ぜひ1度無料教材で体験してみてくださいね。

おすすめ幼児教材ランキングBEST3!(2019年4月最新)

こどもちゃれんじ

付録、ワーク、キャラクター、全ての要素が充実した教材!

付録が充実しており、学習面だけでなくトイレトレーニングなどの生活・しつけ面に関しても、すべてにおいてバランスのよい教材です。0歳からさっそく始められるのも魅力の1つ。初めての教材で悩んでいるのであれば、こどもちゃれんじがおすすめです。

対象年齢 無料体験
0歳~年長 あり

幼児ポピー

シンプルな教材で学習に集中!1000円以下で始めやすい教材

幼児ポピーは付録やおもちゃはついておらず、ワークで力をつけていく教材です。その分料金も安く、1000円以下から始めることができます。学習面に集中したい方、料金を安く押さえたい方におすすめの教材です。

対象年齢 無料体験
2歳~年長 あり

Z会幼児コース

体験&ワーク型の教材で、五感をとことん刺激する!

Z会の幼児コースは体験型の教材とワーク型の教材で構成されているのが特徴です。年中からは提出課題もあり、もちろん添削指導つき。付録やおもちゃなどはありませんが、親子で関わり合いながら学びたいという方にはおすすめの教材です。

対象年齢 無料体験
年少~年長 あり

↓↓おすすめの幼児教材ランキングをもっと詳しく!!↓↓

おすすめ!人気の幼児教材ランキング

こちらの記事もおすすめです!