子どもに英語を習わせるなら、「できればバイリンガルのように、英語がペラペラになってほしい」と思いますよね。英語を学習するには、英会話スクールや英語教材、アプリを利用するなど、いろいろな方法があります。

そんな中、2018年4月11日に、小学生向けの英会話教材「ハッピーイングリッシュ」の通信販売が開始されました。

「子供をバイリンガルに育てる英会話教材」というキャッチフレーズのこの教材、どんなものなのか詳しく調べてみました。

なお子
さっそく見てみましょう!

ハッピーイングリッシュとは?

ハッピーイングリッシュは、イムラン・スィディキという先生が、「自分の子どもに英語を教えるために作った本気の英語教材」です。

小学校高学年の子どもが、楽しみながらバイリンガルのようになれるにはどうすればいいかという想いから開発されています。

テキストと、それに対応したCDを使って、自宅で学習することが可能です。もちろん自宅でもしっかり学習できるよう、発音・フレーズ解説用のDVDもついています。

「ハッピーイングリッシュ」の公式サイトはこちら>>

イムラン先生ってどんな人?

ハッピーイングリッシュのイムラン先生出典:『Happy English』公式サイト

私はイムラン先生のことは知りませんでしたが、英語教育の業界ではカリスマ的な存在として知られているそうです。

英語はもちろん、日本語もペラペラ。mixiにはメンバー10万人を超すコミュニティを設立し、YouTubeでは8万人を超えるチャンネル登録者を獲得。アプリも50万ダウンロードを達成しています。

英会話スクールの講師をしていたときには、多くのスクールで人気N0.1講師になりました。イムラン先生から学んだ多くの生徒から、絶賛の声が上がってるそうです。

本も出版されていますが、評価も高いです。

他にも英語表現の本や、リスニング用のCD BOOKなど、多数の本を出版されています。口コミではどれも☆が4つ以上(最高は5つ)あり、高評価です。

現在は、株式会社ブルーフレイムの代表取締役。日本各地で英会話セミナーや英語のエンターテインメント・イベントも開催しています。

講師の教え方やアドバイスの仕方によって、子どもの学力の伸びは全く変わってきます。そのため、ハッピーイングリッシュでは講師選びに徹底的にこだわっていて、DVDではこのイムラン先生が講師を務めています。

ハッピーイングリッシュの特徴

チャンク&リズムで学ぶ

チャンク&リズムは、ハッピーイングリッシュ最大の特徴です。ビート音に合わせて、英文をリピートして練習していきます。具体的にはこんな感じです。

ハッピーイングリッシュ チャンク&リズム出典:『Happy English』公式サイト

「ズッチャカ ズッチャカ」というビート音がずっと流れていて、ビート音に合わせて英文が読まれます。リズムに合わせて練習をすることで、英文を話すことができるようになっていきます。

英文は段階的に長くなっていくので、初心者でも大丈夫です。チャンク&リズムが実際にどんなものなのか、体験版からも聴けるようになっています。

「ハッピーイングリッシュ」の無料体験版はこちら>>

日常で使えるフレーズ

英語を勉強したことがある人なら、一度は思ったことがあるのではないでしょうか。

なお子
「This is a pen.」っていつ使うんだろう・・・。

 

文法的な基礎を学ぶという意味ではいいのかも知れませんが、使う場面がイメージしづらいです。子どもが興味を持って勉強してくれるかというと、なかなか難しいですよね。

そのため、ハッピーイングリッシュでは、日常的に使えるフレーズ・使ってみたくなるフレーズをふんだんに取り入れています。

例)
・What’s for breakfast?
「朝ごはんは何?」
・Did you watch Doraemon last night?
「昨日の夜、ドラえもん見た?」

このように、子どもが興味を持って勉強するよう工夫されているのですが、英文の中には、助動詞や現在完了形も当たり前のように出てきます。

楽しく学習しているうちに、いつの間にか中学生レベルの英文が身につけられるのも、ハッピーイングリッシュの特徴の一つです。

動画による発音・フレーズ解説

イムラン先生の動画レッスンでは、発音する時の口、舌の位置、フレーズの実践的な使い方を学ぶことができます。

No.1講師というだけあって、喋りがとても聞き取りやすいです。発音のコツも教えてくれるので、大人でもつい真似したくなります。

中には、大人になってから改めて、英語を学び直すために購入する方もいらっしゃるようです。

かわいいイラスト

ハッピーイングリッシュに使われているイラストやデザインは、一流イラストレーターのオオノマサフミさんが手がけています。キャラクターはオリジナルです。

HAPPYEnglish イラスト出典:『Happy English』公式サイト

ポップでかわいいですね!イラストを採用している理由は、子どもが楽しく学べるようにするためだけでありません。英文とイラストを結びつけ、英文が子どもの記憶に残るようにするという目的があります。

ハッピーイングリッシュ テキスト出典:『Happy English』公式サイト

また、英文とイラストは1対1になっているので、CDがなくても、イラストを見ながら英語を言う練習もできるようになっています。

ハッピーイングリッシュでは、6人の個性あふれるキャラクターが登場します。

ハッピーイングリッシュの対象年齢

子どもたち

対象年齢は、小学校4年から6年生が対象になっています。中学校3年生レベルの英語も学習内容には含まれているので、中学生でも大丈夫です。

ハッピーイングリッシュは、アルファベットは事前に習得していることが前提となっている教材です。英語の初心者や、幼稚園生にとっては、チャンク&リズム以外の学習は難しく感じる可能性があります。

ハッピーイングリッシュはネットで体験版ができますので、申し込みをする前に、一度教材の内容を確認してみてください。

「ハッピーイングリッシュ」の無料体験をしてみる>>

無料体験版を聴いてみた感想ですが、5歳の長女がするには難しそうだなと思いました。ちなみに、こどもちゃれんじの英語の体験教材をした時には、勝手に楽しそうに踊っていました。

こどもちゃれんじが歌やダンス、ゲームで英語に親しむのに対し、ハッピーイングリッシュはお勉強の要素がこどもちゃれんじよりも強いです。

イラストは確かにかわいいのですが、ナレーションが単調だったりするので、幼児だと飽きます。もしさせるとしても、幼児1人では無理なので、親の助けが必要な教材だと感じました。

こどもちゃれんじを体験したときの記事もどうぞ!

ハッピーイングリッシュのレッスンの流れ

ラジカセ

ハッピーイングリッシュは、全部で48レッスンあります。1週間で1レッスンを目安に、およそ1年間かけて学習していきます。

曖昧な理解で終わらせないために、全てのレッスンに、日本語の丁寧なナレーションがついています。

レッスン内容

ハッピーイングリッシュには、「バイリンガルメソッド」と呼ばれる5つのメソッドが用意されています。メソッドとは、「方法」「方式」といった意味です。

なお子
つまり、「バイリンガルになるための5つの方法」というわけですね!

メソッド1・ゆっくり単語トレーニング

子どもがまだ小さいと、親はゆっくり話して言葉を教えますよね。ハッピーイングリッシュはこのやり方を英語に取り入れていています。

ごちゃごちゃした音の塊をなんとなく聞き流すのではななく、ゆっくりとしたスピードで細部までしっかり聴き、ゆっくりと発音することで、ネイティブの正しい発音を身につけることができます。

メソッド2・チャンク&リズム

発音と同時に大切なのがリズムです。英語特有のリズムを身につけるために、ハッピーイングリッシュでは、英文をリズムに合わせて学習していきます。

真似する英文は段階的に長くなっていき、気がついたら長い英文でも復唱できる力が身につきます。

メソッド3・3ステップスピーキングシステム

言語を習得するためには、実際に自分で声に出して話してみる必要があります。ハッピーイングリッシュでは、「3ステップスピーキングシステム」というものを独自に取り入れています。

以下のようにCDが流れるので、「ポーズ」の所で英語を真似て話します。

ステップ1:真似る
日本語→英語→ポーズ
ステップ2:試す
日本語→ポーズ→英語→ポーズ
ステップ3:実践する
英語→ポーズ→英語→ポーズ

この方法を繰り返し実践することで、反射的に英語のフレーズが口から出てくるようになります。

メソッド4・イラストトレーニング

ハッピーイングリッシュでは、1センテンスに対して1つのイラストが使用されています。学習にイラストを用いると、子どもは楽しみながら知的側面を鍛えることが出来ると言われているそうです。

出典:『Happy English』公式サイト

イラストと英語が結びつくことによって使う場面がイメージでき、実際に英語が必要な場面でも、スムーズに会話ができるようになります。

メソッド5・思わず使ってみたくなるフレーズ

ハッピーイングリッシュに出てくる英語は、日常の生活の中で実際に使うフレーズばかりです。6人のキャラクターは、子どもが「使ってみたい!」と思えるようなフレーズをたくさん話します。

例)
「テレビ見ていい?」
「ハワイ行ったことある?」

登場人物になりきって話すことで、楽しみながら英語を記憶していくことができます。

また、ハッピーイングリッシュは親子で使う英会話も含まれています。親も積極的に英語を学んで子どもに話しかけてみると、さらに効果が期待できそうです。

期待できる効果

ハッピーイングリッシュでは、以下のような効果が期待できます。

  • 英語の発音がネイティブ並みにきれいになる。
  • 初心者でも、英語の文章が話せるようになる。
  • 英語の成績が上がる。

ハッピーイングリッシュは1年かけて学習していくように作られています。きちんと学習を継続していけば、1年間でバイリンガルになれるというプログラムです。

子どもの個人差はありますので、実際にはそこまで上手くはいかないかもしれません。ただ、継続すれば英語の力は確実に伸びていきます。

ハッピーイングリッシュの概要

教材内容

ハッピーイングリッシュ・中身

出典:『Happy English』公式サイト

教材には、以下の内容が含まれています。

  • テキスト対応CD12枚
    (4枚組×3ケース)
  • 復習用CD1枚
  • 発音・フレーズ解説DVD1枚
    ※復習用CDとDVDがセットで1ケース
  • テキスト3冊
    (各96P×3冊=288P)

価格

ハッピーイングリッシュは、29,800円(税込32,184円)です。高く感じますが、英会話スクールに通わせるよりは結果として安くすみます。

例えば、ECC英語学院で日常英会話コースを受講すると、1ヶ月あたり16,000円から24,000円。入学金(21,600円/税込)や教材費は別です。

ハッピーイングリッシュは1回購入すれば、後は自宅で繰り返し学習できます。英会話スクールおよそ1ヶ月分の料金でずっと学習できるので、お得な教材と言えます。

1年間学習を続けたとすると、1ヶ月あたりおよそ2,483円になるので、習い事としてはむしろ安いです。14日間の全額返金保証制度もついていますので、もし教材が合わなかった場合も安心です。

支払い方法

ハッピーイングリッシュでは、送料はかかりません。支払いについては、以下の方法が用意されています。

  • 代金引換(手数料無料)
  • クレジットカード
  • 銀行振り込み(振り込み手数料は負担)
  • NP後払い
  • Amazon Pay

NP後払いとAmazon Payについて、補足しておきます。

NP後払いとは

商品が到着したあと、「コンビニ」「銀行」「郵便局」のいずれかで、後払いをするシステムです。請求書は、商品とは別に郵送されます。

支払い期限は、請求書が発行されてから14日以内になります。手数料はかかりません。

①ネットショップで買い物
   ↓
②商品が到着
   ↓
③請求書が到着
   ↓
④コンビニなどで支払い

Amazon Payとは

Amazonにアカウントを作っていて、配送先情報(アドレス帳)やクレジットカード情報登録していれば、それを利用して買い物をすることができます。

申し込みページに進むと「Amazonアカウントでお支払い」ボタンがあるので、ボタンをクリック。Amazonに登録しているEメールアドレスとパスワードでログインします。

後は、配送先とクレジットカード情報を選択すれば、支払いをすませることができます。

ハッピーイングリッシュの申し込み方法

ハッピーイングリッシュは、公式サイトより購入することができます。

HappyEnglish 公式サイト出典:『Happy English』公式サイト

『「ハッピーイングリッシュ」を申し込む』ボタンをクリックすると、購入画面に進みます。後は必要事項を記入すれば、申し込みの手続きをすることができます。

「ハッピーイングリッシュ」申し込みはこちらから>>

2020年度から、小学校高学年でいよいよ英語の教科化がスタートします。英語の習い事は人気ですし、英語学習に対する関心も年々高まっています。

私自身、まだ長女が3歳くらいの頃、何か英語をさせたいなと思って、「スピードラーニング」の購入を検討したことがあります。でも高いし、よくよく考えれば全く幼児向けの教材ではないですよね・・・。

ハッピーイングリッシュも幼児には難しいですが、小学生には対応しています。何らかの形で英語を習わせたいのであれば、まずは自宅で手軽にできるハッピーイングリッシュから試してみるのもおすすめです。

それでは、最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

おすすめ幼児教材ランキングBEST3!(2019年4月最新)

こどもちゃれんじ

付録、ワーク、キャラクター、全ての要素が充実した教材!

付録が充実しており、学習面だけでなくトイレトレーニングなどの生活・しつけ面に関しても、すべてにおいてバランスのよい教材です。0歳からさっそく始められるのも魅力の1つ。初めての教材で悩んでいるのであれば、こどもちゃれんじがおすすめです。

対象年齢 無料体験
0歳~年長 あり

幼児ポピー

シンプルな教材で学習に集中!1000円以下で始めやすい教材

幼児ポピーは付録やおもちゃはついておらず、ワークで力をつけていく教材です。その分料金も安く、1000円以下から始めることができます。学習面に集中したい方、料金を安く押さえたい方におすすめの教材です。

対象年齢 無料体験
2歳~年長 あり

Z会幼児コース

体験&ワーク型の教材で、五感をとことん刺激する!

Z会の幼児コースは体験型の教材とワーク型の教材で構成されているのが特徴です。年中からは提出課題もあり、もちろん添削指導つき。付録やおもちゃなどはありませんが、親子で関わり合いながら学びたいという方にはおすすめの教材です。

対象年齢 無料体験
年少~年長 あり

↓↓おすすめの幼児教材ランキングをもっと詳しく!!↓↓

おすすめ!人気の幼児教材ランキング

こちらの記事もおすすめです!