オンラインの英会話教室の一つに、「リップルキッズパーク」というものがあります。実際に受講している人たちの満足度は99.4%です。

今回は、顧客満足度の高いリップルキッズパークがどんなものなのかを調べてみました。口コミも集めてみたので、ぜひ参考にしてくださいね。

「リップルキッズパーク」の公式サイトを見てみる>>

リップルキッズパークとは?

パソコンとインターネット環境があれば受講できる、子ども用のオンライン英会話教室です。リップルキッズパークは、2009年の11月にオープンしています。

3歳~高校生(18歳)を対象としていますが、最年少は1歳半だそうで、年齢に関してはあまり気にすることはなさそうです。

無料のテレビ電話「スカイプ」を使って海外にいる先生とつながり、自宅でレッスンをすることができます。

リップルキッズパークの公式サイトの画像出典:『リップルキッズパーク』公式サイト

リップルキッズパークの特徴

月謝は一人分

リップルキッズパークは、兄弟姉妹が何人いても、月謝は一人分です。毎週1回プランや2回プランなどがあるので、そのプランを分け合ってレッスンを受けます。レッスンは、別々で受けても二人同時に受けてもかまいません。

さらにリップルキッズパークでは、兄弟姉妹はもちろん、親・子どもの友達までみんな一緒にレッスンを受けることができます。

子どもがレッスンを受けられなくなった場合は代わりにお父さん・お母さんが。子どもが一人だと恥ずかしいという場合には、友達も呼んで一緒にレッスンに参加することが可能です。

もちろん、どうしても受講するのが無理な場合には、レッスンのキャンセルもできるので大丈夫です。

こだわりの研修を受けた、フィリピン人の講師

リップルキッズパークは、先生の質を確保するために、こだわりの研修制度を設けています。筆記試験や内部研修での勉強期間はもちろん、実地での研修まであります。

この実地研修は、子どもから十分な評価をもらうまで、無期限でいつまでも続きます。一定以上の評価がなければ、先生としてデビューすることはできない仕組みになっているんです。

なお子
中には、先生になることをあきらめてしまう人もいるそうです・・・。

 

ですので、リップルキッズパークの先生たちはみんな、「子どもに教えることが好き」「英会話講師としての実力がある」という2つの面を備えています。

リップルキッズパークの口コミと評判

口コミのイメージ

リップルキッズパークの口コミと評判を集めてみました。

人気の先生は予約が取りづらいので、その辺が難点かなっと思いました。時間帯が決まっているので、ナカナカ高学年になると予約しずらくなります。

8歳の息子が受講したのですが、他のオンライン英会話スクールと比べるとリップルの教え方は良く、しっかりフルセンテンスで答えるように子供を導くやり方が徹底されているようで、好感が持てました。 子供は時に理解しているのかしていないのか反応が分かりにくかったりするものですが、どんなときでも講師は焦らず、話すテンポを変えず、さすがだなと感心してしまいました。 シャイな息子もYes,Noだけの答え方をしっかり直してくれるリップルのレッスンは気に入っていたようです。

100人ほどの先生がいますが、スケジュールを見たところ本当に上級会員が殺到して新会員がまったく予約する余地がない先生は10人ちょい、時間を調整しても毎週とれるかわからない先生を合わせると全体の1/4ほどになります。しかし、そこそこ人気で、かつ毎週予約がとれそうな先生も15人ほどいるので、うちはその中から選ぶようにしています。我が家は毎回違う先生だと緊張してしまうので同じ先生をとることを重視していますが、毎週同じ先生でなくてもよければ、人気先生のわずかな空きをねらってとる方法もアリかもしれません。チケット購入により会員ランクより早めに予約する方法もあります。

英語を全く話せなった子供にとっては、英語で話しかけてくる先生に最初の頃は毎回不安を感じていましたが、幸いにも先生の性格がとっても優しかったので、次第に子供たちも慣れて、今では楽しい時間を過ごせるようになりました。今まで子供たちの口から「やめたい」と出たことは一度もありません。

以前はそうでもなかったのですが、予約が取りづらくなってきています。 予約が取りやすくなるように、講師の数を増やして欲しいと思いました。 が、講師の先生は優秀な方ばかりなのでむやみに無やしてレベルが下がるのも困り者ですけれど・・・。 急に増やすのは難しいかもしれませんが、是非検討して欲しいです。

在宅なので送り迎えや子供の帰宅時間を気にすることも無く 他のお稽古とも並行して出来るので、システムにはとても満足しています。 先生もやはり子供好きが多いようで、安心して任せられます。 子供が先生になついてから、自ら学ぶ意欲に燃えているようです笑 ということで、英語力がどこまで伸びるのか 静かに見守っています。

先生はフィリピン系の方ばかりです。キッズの専門のスクールということで先生も親しみやすい女性の先生ばかりです。うちの子どもは大人の男の人が苦手で(怖いらしく)その点、こちらはとても合っていたようです。女性の先生なのでお姉さん、といった感じでわりと抵抗なくすんなりとレッスンに入れました。

良くないところは、毎回ネットで次の授業を予約するのが少し面倒なところです。始めたばかりのころは、予約を忘れてしまったこともありましたが、これも慣れれば大丈夫です。あとは、先生によって、発音にムラがあることです。何回か初めて受けた先生の授業で、訛りのある方がいらっしゃいました。先生の紹介ビデオをしっかり見て吟味し、自分に合いそうな人を選ぶのが少し大変です。数人自分の中で良い先生を選んでおくと困らなくなりました。

先生を選べて、在宅で学習できるのはメリットと感じている人が多いですね。ただ、人気の先生だとすぐに予約がいっぱいになってしまうようです。

「リップルキッズパーク」の公式サイトはこちら>>

リップルキッズパークのここがおすすめ!

初心者でも安心

ABCも分からない初心者でも大丈夫です。先生は最低限の日本語しか話せませんが、ジェスチャーや絵を使って、初心者でも理解できるようにレッスンをしてくれます。

また、後で詳しく書きますが、サポート体制が充実しているところも安心です。

予定に合わせやすい

リップルキッズパークは、支払いが月謝制です。始めたり、休んだりを1ヶ月単位でできるので、子どもの長期休みや忙しい時など、予定に合わせて習わせることができます。

リップルキッズパークのここがいまいち!

先生は基本的に、日本語が話せない

子どもが先生の指示が分からないときなど、少し日本語で解説してもらえると安心なのですが、先生は基本的に日本語が話せません。ただ、「言ってみて」「これは何?」などの、簡単な日本語の指導はしてあるそうです。

リップルキッズパークとしては、親の通訳やサポートはしないことをすすめています。

先生から質問が来たときに、初めてのお子様は殆どの場合返答できません。 それをみて親御様は、「○○って言いなさい」とどうしても答えを教えたくなってしまいます。 しかしそうすると、お子様は先生の言うことは全く聞かず、 親御様の言っていることをオウム返しにするだけになってしまいます。 先生も、本来であれば分かるまでジェスチャーを使ったり、ホワイトボードを使ったり、工夫しながら 何とかお子様に伝わるように難易度を下げてくれるのですが、 通訳ありで成り立ってしまうので、そのプロセスがなくなってしまいます。 こうするといつまでたっても難易度が下がらず一人でレッスン出来ない、という状態になってしまいます。 分からなければ分からないで全然大丈夫です。 無言でも、首を振るだけでも、先生は読み取ってくれます。

先生が分かるまで説明してくれるので、これを繰り返しているうちに自分だけでコミュニケーションがとれるようになっていくようです。

親としては、子どもが分からずに固まっているとつい横から口を出したくなってしまいますが、我慢が必要ですね。

人気の先生は予約がとりにくい

人気の先生の予約はとりにくいという口コミが多くみられます。公式サイトでも、このように書いてあります。

特定の先生の人気過多については、先生が分身出来ない以上、早い者勝ちとせざるを得ません。 より良い別の講師の育成を持って改善を図らせていただきます。

先生の予約システムの「早い者勝ち」の対策として、新たに「会員ランク制度」というものも導入されています。

会員ランク制度ってなんだろう?

はてなイメージ

これは、「リップルキッズパークに長く在籍しているか、レッスン回数が多い会員ほど、優先的に予約がとれますよ」という制度です。

以下のどちらかの条件を満たせば、ランクアップすることができます。

  • 継続期間が長い
  • レッスン数が多い

具体的なランクと、ランクアップに必要な期間・レッスン数は以下の通りです。

累積継続期間 累積レッスン数
6年会員 2190日(6年)以上 1500回以上
5年会員 1825日(5年)以上 1100回以上
4年会員 1460日(4年)以上 800回以上
3年会員 1095日(3年)以上 550回以上
2年会員 730日(2年)以上 320回以上
プラチナ 365日(1年)以上 140回以上
ゴールド 180日(半年)以上 65回以上
シルバー 60日(2ヶ月)以上 20回以上
ブロンズ

6年会員が最高のランクになっています。このランクになるためには、「2190日(6年)以上在籍する」もしくは、「1500回以上レッスンを受ける」のどちらかを満たしている必要があります。

ランクがあがることで得られる大きなメリットはやはり、「早めに予約ができる」という点です。ランクごとの予約可能時間は以下の通りです。

スケジュール公開 レッスン開始◯分前まで
予約可能
6年会員 16日先までを
21時20分に更新
30分前
5年会員 16日先までを
21時25分に更新
30分前
4年会員 16日先までを
21時30分に更新
30分前
3年会員 16日先までを
21時35分に更新
30分前
2年会員 16日先までを
21時40分に更新
30分前
プラチナ 16日先までを
22時20分に更新
30分前
ゴールド 15日先までを
22時10分に更新
45分前
シルバー 14日先までを
22時00分に更新
45分前
ブロンズ 13日先までを
21時50分に更新
45分前

1番上の6年会員と、1番下のブロンズ会員とでは、先生の先のスケジュールが公開される日が約3日間違います。他の人より3日早く予約できるのは、大きなメリットですね。

ただ、勘違いしてほしくないところなのですが、残っている先生は全て悪い先生ということではありません。基本的に、全ての先生が厳しい審査を合格しています。

また、先生と子どもとの相性もあります。「人気がある」というのは、一つの参考くらいにしておいてください。いろいろな先生を試してみて、ぜひお気に入りの先生を見つけてみてくださいね。

リップルキッズパークのレッスンについて

パソコンイメージ

教材について

教材は、市販の教材とオリジナルの教材を併用して使います。

市販の教材

市販の教材は、以下の2つです。

  • 「Let's go Let's Begin」
  • 「let's go 1~6 」

書店でも取扱いがあり、値段も2,000円前後です。テキストの選定は先生が行うので、事前に購入しておく必要はありません。レッスン終了後にどのテキストを使って学習していくか確定してから、購入してください。

オリジナルの教材

オリジナルの教材は、公式サイトより無料でダウンロードすることができます。基本的には先生が必要なタイミングで使用してくれるので、レッスン前にダウンロードしておく必要はありません。

公式サイトでは、オリジナル教材はレッスン後の復習のためのものとして位置づけています。どうしてもレッスン中に使いたい場合は、レッスンを予約する時に要望欄に記入すれば使用することもできます。

レッスンの流れ

レッスンの流れは、以下のようになります。

会員ページにログイン
   ↓
先生を選んで、レッスンの予約
   ↓
レッスンの10分前にはパソコンの前で待機
   ↓
時間になったら、先生からスカイプコール
   ↓
楽しいレッスン
   ↓
25分間でレッスン終了

予約は、レッスン開始の45分前まで(プラチナ会員以上になったら、30分前まで)可能です。

レッスンでは、ただ教材をこなすだけではなく、小さい子でも飽きさせないよう工夫を凝らしてレッスンが行われます。

先生と歌を歌ったり、ゲームをしたり。時にはパペットを使いながら、分かりやすくレッスンをしてくれます。

↓↓実際のレッスンの様子↓↓

先生の笑顔がすてきです!ジェスチャーを交えながら笑顔で話しかけてくれるところがいいなと思いました。

レッスンをキャンセルしたいとき

キャンセルをしたい時は、レッスンの四時間前までキャンセルすることが可能です。手続きは、マイページから行うことができます。

キャンセルした分は、その週であれば予約を取り直すことができます。また、振替やチケットレッスンの場合は、ポイントが戻ってきます。

開始四時間前を過ぎてしまった場合でも、キャンセルをすることはできます。ただしその場合は1レッスンが消化扱いになってしますので、注意が必要です。チケットレッスンの場合は、ポイントが戻ってきません。

子どもの急な体調の変化などが起こった場合は、もし兄弟がいれば、レッスンを兄弟に「付け替え」をすることができます。また、親がレッスンを受けることも可能です。

手続きはマイページよりできるので、「四時間前を過ぎてしまったけど、1レッスン分なくなるのはもったいない!」という時は、そのような制度を利用することをおすすめします。

リップルキッズパークの料金とオプションプラン

お金イメージ

入会金はなく、1か月から契約することができます。好きな時に入会でき、好きな時に辞めることができるので、お手軽に始めることができます。違約金や解約金もありません。

基本レッスンの料金

レッスンの料金表です。週のレッスンは次の週に持ち越せないので、無理のない範囲でプランを選択するようにしましょう。

例えば、週2回プランを申し込んだ場合は、月曜日から日曜日までの間に必ず2回受ける必要があります。受講出来なかった分は、持ち越しではなく消化されてしまうので、注意してください。

いったん契約しても、途中でプランの変更をすることもできます。

回数 月額料金 1回あたりの金額
おてがる週1プラン 毎週1回 \2,838
(税込\3,065)
\654
(税込\706)
さくさく週2プラン 毎週2回 \4,444
(税 \4,800)
\512
(税込\553)
しっかり週3プラン 毎週3回 \6,111
(税込\6,600)
\469
(税込\507)
たっぷり週4プラン 毎週4回 \7,593
(税込\8,200)
\437
(税込\472)
まんぞく週5プラン 毎週5回 \9,048
(税込\9,772)
\417
(税込\450)

週6回以上レッスンを受けたい場合は、「まんぞく週5プラン」に申し込み、さらに追加のオプションチケットを購入することになります。

なお子
「しっかり週3プラン」が人気です!

オプションプランのチケットの料金

基本のプランに加入していて、さらにレッスンを増やしたい場合に、購入することができるチケットです。単発で購入できるので、長期休暇中や海外旅行前など、レッスンを増やしたい時に利用してみましょう。

通常はチケット5枚で1レッスンなのですが、当日の4時間をきって予約した場合は、チケット3枚でレッスンを受けることができ、お得です。

具体的な料金は、以下のようになります。

枚数 チケット価格 通常レッスン
(必要チケット5枚)
割引レッスン
(必要チケット3枚)
おてがる週1プランに加入中 10枚 \1,400
(税込\1,512)
\700
(税込\756)
\420
(税込\454)
20枚 \2,800
(税込\3,024)
さくさく週2プランに加入中 10枚 \1,200
(税込\1,296)
\600
(税込\648)
\360
(税込\389)
20枚 ¥2,400
(税込\2,592)
しっかり週3プランに加入中 10枚 \1,100
(税込\1,188)
\550
(税込\594)
\330
(税込\356)
20枚 \2,200
(税込\2,376)
たっぷり週4プランに加入中 10枚 \1,000
(税込\1,080)
\500
(税込\540)
\300
(税込\324)
20枚 \2,000
(税込\2,160)
まんぞく週5プランに加入中 10枚 \900
(税込\972)
\450
(税込\486)
\270
(税込\292)
20枚 \1,800
(税込\1,944)
40枚 \3,500
(税込\3,780)
\438
(税込\473)
\263
(税込\284)
60枚 \5,200
(税込\5,616)
\433
(税込\468)
\260
(税込\281)
80枚 \6,800
(税込\7,344
\425
(税込\459
\255
(税込\275
100枚 \8,400
(税込\9,072)
\420
(税込\454)
\252
(税込\272)
120枚 \10,000
(税込\10,800)
\417
(税込\450)
\250
(税込\270)

チケットの有効期限は45日間。購入してから、10日間は次の購入ができないので、計画的に利用するようにしてください。

リップルキッズパークの支払い方法

支払い方法は、「クレジットカード」「銀行振り込み」の2種類あります。

クレジットカード

リップルキッズパークは、クレジットカード決済に対応しています。最初に1か月分のレッスン料金を支払い、2ヶ月目以降は自動的に引き落とされます。

次の更新日の前日までに解約すれば、以降の支払いは実施されず、休会扱いになります。

銀行振り込み

入金を確認したその日から利用できます。この確認なのですが、金融機関によっては数日かかることもあります。

2ヶ月分の料金をまとめて指定の口座に振り込みをしてください。手数料もかかるので、注意してくださいね。

 

振り込みにいく手間、2ヶ月分の料金をまとめて払う、手数料がかかるということを考えると、カード決済の方が簡単で便利なのかなと思います。

リップルキッズパークに入会するには?

リップルキッズパークの事務局は、安心して入会できるようにという配慮から、無料体験レッスンを受けてからの入会をおすすめしています。ですので、まずは体験レッスンをしてみましょう。

「満足!」「やってみたい!」となった場合は、案内にしたがって、料金プランと決済方法を選択。すべての手続きが完了したら、正式に入会となります。

ちなみに、無料体験を受けたからといって、勧誘がきたり、教材を買わされたりといったことはありませんので安心してくださいね。

「リップルキッズパーク」の無料体験レッスンを申し込む>>

リップルキッズパークの休会と退会について

退会すると、マイページにログインできなくなり、レッスン履歴や個人の情報はすべて破棄されます。

休会は、レッスン履歴などの情報は残され、マイページにログインもできます。休会中は通常のレッスンの予約はできませんが、振替レッスンやチケットの利用はできます。

休会したい時は

リップルキッズパークは、休会の手続きが簡単に、しかも手軽にできます。

クレジットカードの場合は、次回支払日(自動で更新される日)の前日までに、自動支払を一旦解除すれば、更新されません。そのまま休会ということになります。

銀行振り込みの場合は、2ヶ月分の料金をまとめて払っていますが、次回の更新をしなければ、そのまま休会になります。

退会したい時は

銀行振り込みでもクレジットカード払いでも、マイページにログイン後の「登録情報変更」画面から退会の手続きを行うことができます。

日割り計算による返金はなく、もしレッスンがまだ残っていても、退会後は受講できなくなるので注意してください。

 

退会しても、もう一度会員登録することができますが、今までの履歴が全て消えてしまいます。もし少しでも「いつかは再開しようかな」という気持ちがあるなら、休会の方をおすすめします。

リップルキッズパークのサポート体制

電話イメージ

リップルキッズパークでは、以下のようなサポート体制が整っています。サポートはもちろん日本語です。

  •  メールサポート
  •  スカイプサポート
  •  電話サポート

リップルキッズパークのサポートは、満足度99.8%という数字を出しているとのこと。大げさな・・・と思うかもしれませんが、一度公式サイトを見てみてください。リップルキッズパークの事務局は、確かにひと味違います。

例えばさっき説明した「会員ランク制度」なのですが、取り入れるにあたってはやはり賛否両論あったようです。もちろん、不満の声も。

しかし事務局の方ではその不満の声もきちんと受け入れ、しかもそれを隠さずに公式サイト上で説明しています。「会員ランク制度」に関する、「よくある質問コーナー」と回答はこんな感じです。

リップルキッズパークのよくある質問

なお子
なんだかリアル・・・。

 

こちらが心配になるくらい、不満の声であふれていますが、これに対する事務局の回答がまたすごいんです。

不公平です。それが狙いです。 確かに新しく入った人からすると、先に入った人より不利な状況でスタートとなります。 しかし逆の言い方をすると、これから入る方よりも優遇されるため後から来た人に邪魔されることは防げます。 もしランク制度が無いと、今後ぞくぞくとご入会される方々と同じ条件でご予約して頂く必要が出てきます。 昔から気に入って利用していた先生が、最近人気が出て取りづらくなった、というご不満を多く頂いておりましたが、 本制度が無いと今後もずっと継続的にそのような事態が発生してしまいます。 それを止めるためにランク制度がございます。 ※完全に防ぐことは難しいですが、問題を大きく軽減する効果があります。

特に気になる「金儲けに~」の質問に対しては、このように答えています。

いえいえ、決してそのようなことは御座いません(^^;) むしろ逆で、既存の生徒さんの権利をお守りする意図で始めました。 新規のお客様にとって不利なこの制度は会員数増加に悪影響なので、お金儲けとは全く逆の発想です。多少の不利益を被っても、既存の生徒様の権利を守ることを優先させて頂きました。 お客様第一主義を徹底した結果、現在のサービスレベルまで成長できたという自負が御座いますので、 今後もこの方針は変えるつもりは御座いません。

こんなにリアルな「よくある質問」は初めて見ました。普通は隠しておきたいところを隠さずに、他の質問にも丁寧に答えているのでかえって好感がもてますね。事務局のサポートが信頼できるというのは納得です。

他にも、スカイプに関すること、先生に関すること、料金に関することなど、気になることがあれば、サポートをしてくれます。もし何か不安なことや質問などがあれば、ぜひ利用してみてください。

無料体験について知りたい!

ばんざいイメージ

無料の体験レッスンを受けるには、まず会員登録をする必要があります。必要なものはメールアドレスとパスワードと保護者氏名だけ。公式サイトから登録できます。

体験レッスンを受けると、9段階のレベル判定も行ってくれます。子どもの英語レベルがチャート式で表示されるので、レベルに合ったレッスンを受けることができます。

「リップルキッズパーク」無料の会員登録はこちらから>>

 回数

体験レッスンは、家族あたり2回まですることができます。1人2回ではないので、兄弟姉妹でさせたいという場合は注意してください。

1人が2回受けてもいいですし、2人で1回ずつ分けて受けても大丈夫です。もし3人以上試したいという場合は、入会してから、申し込んだプラン内で試す(他の兄弟姉妹にレッスンを受けさせる)ということになります。

 レッスンの時間

通常のレッスンと同じ25分間です。マンツーマンのレッスンなので、ちょうどいいくらいの時間だと思います。

レッスン開始時間の10分前には、スカイプを起動させておきます。レッスンの時間になったら先生からコールがあるので、そこからレッスンスタートです。

 必要なもの

無料体験レッスンを受けるには、以下のものが必要です。

  • パソコン
  • インターネット環境
  • スカイプ(無料)
  • webカメラ・マイク(ノートパソコンにカメラとマイクが内蔵されている場合は購入不要)

スカイプがつながるかどうかのチェックをしたい場合は、リップルキッズパークの公式サイトより事務局に連絡すれば、事前にチェックすることができます。この辺りのサポート体制はとても嬉しいですね!

もし問題があれば解決もしてもらえますし、何度でも連絡できるので、スカイプを利用したことがなくて不安な場合は、ぜひこういったサポートも利用してみてください。

「リップルキッズパーク」無料体験をチェック!>>

オンラインの英会話は送迎する必要がないため、無理なく継続することができます。英語を身につけるためには、やはり継続することが大切です。

入会・退会・休会がしやすく、手軽に習い事をさせられるので、一度体験レッスンを試してみてくださいね。

↓↓今イチオシの教材もチェック!↓↓

 

イチオシ教材はコレ!「月刊ポピー」

おすすめ幼児教材ランキングBEST3!(2019年8月最新)

幼児ポピー

シンプルな教材で学習に集中!約1000円で始めやすい教材

月刊ポピー幼児コース出典:『月刊ポピー』公式サイト

幼児ポピーは付録やおもちゃはついておらず、ワークで力をつけていく教材です。その分料金も安く、1000円前後から始めることができます。学習面に集中したい方、料金を安く押さえたい方におすすめの教材です。

対象年齢 無料体験
2歳~年長 あり

こどもちゃれんじ

付録、ワーク、キャラクター、全ての要素が充実した教材!

こどもちゃれんじ公式サイトの教材画像出典:『ベネッセ』公式サイト

付録が充実しており、学習面だけでなくトイレトレーニングなどの生活・しつけ面に関しても、すべてにおいてバランスのよい教材です。0歳からさっそく始められるのも魅力の1つ。初めての教材で悩んでいるのであれば、こどもちゃれんじがおすすめです。

対象年齢 無料体験
0歳~年長 あり

Z会幼児コース

体験&ワーク型の教材で、五感をとことん刺激する!

出典:『Z会』公式サイト

Z会の幼児コースは体験型の教材とワーク型の教材で構成されているのが特徴です。年中からは提出課題もあり、もちろん添削指導つき。付録やおもちゃなどはありませんが、親子で関わり合いながら学びたいという方にはおすすめの教材です。

対象年齢 無料体験
年少~年長 あり

↓↓おすすめの幼児教材をもっと詳しく!!↓↓

おすすめ!人気の幼児教材ランキング

こちらの記事もおすすめです!