室内遊び「宝探しゲーム」をやってみました!

家にいると、子どもが退屈そうにしています。何かできないかと思い、ふと思いついて「宝探しゲーム」なるものをやってみることにしました。

簡単に説明すると、私が部屋におもちゃを隠して、子どもに探してもらうゲームです。

結果、30分程度ではありますが、子どもたちはテンションが上がって楽しんでくれました。その時の様子をレポします。

「宝探しゲーム」で準備したもの

クッキー

全部見つけられた時の賞品として、クッキーを用意してみました。そして隠すおもちゃですが、大・中・小と難易度別に準備しました。

恐竜のおもちゃ

まずは大きめの恐竜のおもちゃ。

車のおもちゃ

中くらいの大きさの、車のおもちゃ。

ロディ

そして、小さめサイズのロディのおもちゃです。

「宝探しゲーム」スタート!

おもちゃ

まずは大・中・小のおもちゃそれぞれの数を確認します。せっかくなので、少しはお勉強の要素も取り入れてみました。

数を数えたら子どもたちには部屋の外に出てもらい、さっそくおもちゃを隠していきます。

車のおもちゃ

ソファとクッションの間や・・・。

ロディ

机の足のかげに隠してみたり。

恐竜のおもちゃ

大きいサイズのおもちゃはサービス問題みたいな感じで、部屋に入ったらすぐに分かるような場所に置いておきました。

部屋の外からは、興奮した子どもたちの声が聞こえてきます。

なお子
準備できたから、入ってきていいよ~!

 

おもちゃ

そして次々と見つかるおもちゃ達。

おもちゃ

見つけたおもちゃは机の上に置いていきます。

おもちゃ

途中でおもちゃの数を確認しながら探していました。うんうん、いい感じ!

おもちゃ

全部見つけたら、賞品のクッキーでおやつタイム。30分程度ですが、なかなか楽しめました!

「宝探しゲーム」をやってみて

子どもは喜んでくれた

ゲームをしようと声を掛けてから、ずーっとテンションが高かったです。終わった後も、

長女
もう1回したい~!

 

と、喜んでくれました。賞品のクッキーは無くてもいいからしたいそうです。探して見つけるという行為そのものが楽しいんですね!

工夫次第でもうちょっと楽しめそう

単純なゲームですが、例えば

  • ○分以内で探す
  • ぬいぐるみを隠して、それにお菓子を持たせておくサプライズ
  • 兄弟・姉妹がいるなら、どっちがたくさん見つけられるか競争

などなど・・・。けっこうバリエーションは広げられるかなと思います。

せっかくなのでお勉強の要素を

家には平仮名積み木があるので、最初はこれを隠すつもりでした。

平仮名積み木

どの平仮名が見つからないのか考えながらしてくれるかな~と思ったのですが、残念ながらいくつか紛失しています。

平仮名が足りないまま覚えることになるといけないので、今回は「数を数える」という要素をいれてみました。

平仮名積み木を使ったら、50音を楽しく覚えることもできそうです。

まとめ

難しい場所に隠すと見つけられないので1部屋で制限して隠しましたが、わりと楽しめました。もう少し大きくなったらもっと難易度を上げて、家中を探してもらうつもりです。

雨の日や長期休みの日に、ぜひやってみて下さいね!

↓↓今イチオシの教材もチェック!↓↓

 

イチオシ教材はコレ!「月刊ポピー」

おすすめ幼児教材ランキングBEST3!(2019年9月最新)

幼児ポピー

シンプルな教材で学習に集中!約1000円で始めやすい教材

月刊ポピー幼児コース出典:『月刊ポピー』公式サイト

幼児ポピーは付録やおもちゃはついておらず、ワークで力をつけていく教材です。その分料金も安く、1000円前後から始めることができます。学習面に集中したい方、料金を安く押さえたい方におすすめの教材です。

対象年齢 無料体験
2歳~年長 あり

こどもちゃれんじ

付録、ワーク、キャラクター、全ての要素が充実した教材!

こどもちゃれんじ公式サイトの教材画像出典:『ベネッセ』公式サイト

付録が充実しており、学習面だけでなくトイレトレーニングなどの生活・しつけ面に関しても、すべてにおいてバランスのよい教材です。0歳からさっそく始められるのも魅力の1つ。初めての教材で悩んでいるのであれば、こどもちゃれんじがおすすめです。

対象年齢 無料体験
0歳~年長 あり

Z会幼児コース

体験&ワーク型の教材で、五感をとことん刺激する!

出典:『Z会』公式サイト

Z会の幼児コースは体験型の教材とワーク型の教材で構成されているのが特徴です。年中からは提出課題もあり、もちろん添削指導つき。付録やおもちゃなどはありませんが、親子で関わり合いながら学びたいという方にはおすすめの教材です。

対象年齢 無料体験
年少~年長 あり

↓↓おすすめの幼児教材をもっと詳しく!!↓↓

おすすめ!人気の幼児教材ランキング

こちらの記事もおすすめです!